「個別塾か集団塾、どっちが良い?」塾講師がアドバイス【両方経験済み】

ママ

子どもの将来が不安だから、塾に入れようと思うんだけど、個別と集団のどちらを選ぶべきかしら?

今回のテーマは「個別と集団塾の選び方」について解説します。

それぞれにメリットがあるのは当然ですが、実はお子さんの性格・タイプによって選ぶことができます。

筆者の経歴

・個別塾アルバイト3年

・集団塾正社員5年

・経8年間の塾講師経験ありです・w・

詳しく解説していきますので、ぜひご覧ください。

この記事で得られること
  • 自分の子が個別向きか集団向きかが分かる
  • 塾の資料請求場所もご紹介

それでは、いってみましょう・w・

個別塾と集団塾の違い

まず両者の違いについて整理してみてきます。

「勉強を教える場、サポートする場」であることは両者ともに共通しています。

ですが、さまざまな面で違いがあるんですね・w・

大きく分けて4要素

個別塾と集団塾の違いは大きく分けて4要素あります。

  • 授業・講師の質
  • カリキュラムの自由度
  • 生徒一人一人の管理
  • 月謝

それぞれ深堀してみていきましょう。

授業・講師の質

いっさ

授業・講師の質は「集団塾」に軍配です!

集団塾に比べ、個別塾の方がアルバイト講師数が圧倒的に多いです。

アルバイトさんの中でも非常に優秀な方ももちろんいますが、確率は低いと見て良いでしょう。

僕も経験ありますが、同じアルバイトの学生さんがドタキャンで担当する授業に来なかった、ということがありました…。

集団での授業はテクニックを要するので、それだけ指導力の高い先生が多いことは紛れもない事実です。

カリキュラムの自由度

いっさ

カリキュラムの自由度では「個別塾」に軍配です!

集団授業を展開する学習塾の場合、カチッとしたカリキュラムが存在します。

集団授業を一人一人に合わせた形で行ってしまうと、同じ授業をもう一度やる羽目になる可能性があるからですね。

同じ授業をやっても、十分理解できている生徒にとっては無益な時間です。

なので、カリキュラムは綿密に決められているんですね。

個別は1VS1ですので、カリキュラムというものが存在しません。次のテストまでの範囲で生徒の苦手な部分を補っていく授業展開です。

苦手な部分を何度も教えてもらえる分、定着力が付くところが魅力です。

集団授業で後れを取ってしまうと、取り戻すのはかなり大変ですね。

生徒一人一人の管理

いっさ

生徒一人一人の管理では「個別塾」に軍配です!

これは言うまでもなく、個別は人数が少ないですので、先生は管理がしやすいです。宿題についての追いかけ・声掛けもしっかりできますね。

かたや集団塾ですと、一人の先生が管理できる生徒数に限界があるので、管理がお粗末になることがあります。

大手学習塾でのこぼれ話ですが、宿題の丸付けを答えだけ配布して終わりにさせている、という塾もあるそうです。

月謝

いっさ

月謝では「集団塾」に軍配です!

生徒の人数が多いということは、それだけ月謝の支払元が多いということですので、かなりお安くできます

塾にもよりますが、集団塾の5科目受講の月謝と個別塾での1科目受講の月謝はそこまでの違いはありません。

ですので、個別塾で5科目をフルに受講するとなったら、かなりの月謝を支払わなければならない可能性があります。

[結論]それぞれにメリットがある

上記のまとめを表にしました・w・

  
  個別塾 集団塾
授業・講師の質
カリキュラムの自由度 ×
生徒管理
月謝 ×

どちらが良いかではなく、お子さんに合わせて選択をしていくのが、賢い塾選びだ、と言えそうです・w・

塾に行っただけでは伸びませんので、塾の先生と親御さんでしっかり連携を取って、お子さんを伸ばしてあげましょう。

http://issa10blog.com/tip-to-growup-by-cramschool/
ママ

とは言っても、うちの子がどっちに合っているのかなんて分かるの・・・?

ええ、大体わかります・w・

以下で詳しく解説していきます。

個別塾向きの子どもの特徴

個別塾向きの子どもの特徴は以下の通りです。

  • 学習意欲がない
  • 自制心がない
  • 引っ込み思案で消極的
  • 部活動・クラブチームで忙しい

少しだけ理由を解説します。

学習意欲がない

学習意欲のない子は、そもそも勉強が嫌いです。

勉強嫌いな子が集団塾に入ると、追い付くのに相当苦労します

何より、お子さんの自信を失ってしまいかねません。

カリキュラムの自由度の点で勝っている個別塾を選定し、まずは1科目でも良いから得意・好きな科目を作る方が賢明と言えます。

自制心がない

ママ

勉強しなさい!ったく何遍言っても分からないのね!

…とお子さんを叱った経験はありますか?

自分で率先して「あ、勉強やんないと・・・」と机に迎える子でないと、集団は厳しいと思われます。

個別の場合は一人一人に合わせて指導ができるので、自己管理ができない子でもしっかり管理してくれます

集団は管理能力がある前提で授業が進んでいくので、自制心のない子はどんどん後れを取ってしまう危険性があります。

引っ込み思案で消極的

お子さんの気持ちに立った場合、集団授業は友だちの数が多い分、周りがかなり気になってしまいます。

  • 質問したら、友だちから「馬鹿かよ」って笑われないかな…。
  • 友だちが質問してるから少し質問しに行きにくいな…。

と、いらぬ気遣いが働いてしまうものです。気遣いができる子に限って、引っ込み事案な子であったり、消極的な子が多い印象です。

僕自身、引っ込み思案で消極的な性格でした。先生に質問に行けない経験が多かったので、気持ちはよく分かります。

かたや個別だと周りを気にせずに質問をしに行くことができるので、不明点をそのままにすることなく勉強を進めることができます。

部活動・クラブチームで忙しい

部活動・クラブチームが忙しいと、どうしても振り替えを取らざるを得なくなってしまいますよね。

集団はカリキュラムがきちっと決まっているので、振り替えというイレギュラー措置を取ってくれないんですね。

まとまった時間が取れない子ほど、集団ではなく個別が良いかと思います。

[オマケ]家庭教師もあり

塾に行く時間すら惜しい…という方は、むしろ家庭教師というプランもありです。

家庭教師の先生はプロ~アルバイトまで多岐に渡り、誰に教わるか選択が可能です。プロ講師を選ぶと、その分料金は高くなります。

ただアルバイト家庭教師と個別塾アルバイトとの指導力の違いはそこまでないと思われます。

塾に行く時間がない、近くに良い塾がない、という方は家庭教師のプランもお勧めです。

集団塾向きの子どもの特徴

個別塾向きの子どもの特徴は以下の通りです。

  • 学習意欲がある
  • 自ら積極的に質問に行ける
  • 競争心が強く、積極的
  • 乗せるとその気になる

こちらも理由を解説します。

学習意欲がある

勉強頑張りたい子

うーん、全体で平均70点かくらいか。もうちょっと取りたいなぁ…。

という学習意欲のある子は集団塾で伸びる子の特徴です。

定期テストで70~80点くらいをさまよっていて、90点を中々超えていかない子ですね。

こういう子に足りないのは応用力なので、集団塾のレベルの高い授業で応用力さえ付ければ点数は爆伸びします。

少ない月謝で5科目をしっかり受けられるところも魅力の一つですね。

自ら積極的に質問に行ける

良い意味で「空気を読まない子」ほど集団塾向きです。

分からないところをそのままにすることが気持ち悪くてしょうがない…。

先生に臆することなく質問に行ける子は集団塾でも後れを取らずに付いていけると思います。

競争心が強く積極的

授業中のテスト・小テストなどの点数で他のお子さんと競争になる場面が、集団の場合は多いです。

競争や勝負、という言葉が好きで、「あいつには負けたくない!」という精神で勉強を頑張れる子は集団塾向きと言えるでしょう。

逆に、自分への理想が高く、誰かに負けるとかなり落ち込んでしまうような子は集団向きではないので気を付けましょう。

その気になりやすい

集団塾の先生方はスキルがあるので、生徒を乗らせるのが基本的に上手です。

授業中も良い回答をしたら、「いいね!」とか「よくできたね!」とか、かなりオーバーなリアクションで褒めてくれます。

先生の褒めを素直に真に受けてくれて、その気になってくれる子は集団授業向きと言えそうです。

個別・集団塾を探すなら

以上、個別塾と集団塾について解説しました。

まずは自分のお子さんの適性を見極め、数ある塾に見学・体験に行くのが良いかと思います。

見学や体験を通じて、良い塾かどうかの判断をしてみて下さい。

下記のブログでも解説していますので、ぜひ参考にしてください・w・

http://issa10blog.com/good-or-bad-cramschool/

最後に、塾を探すための媒体についてご紹介させていただきます。

塾ナビ

塾ナビ

安定ですね・w・ 

大手学習塾・予備校を探すなら、今や右に出るものはいないでしょう。

特に、集団塾をお探しの場合は、口コミも多く掲載されているのでお勧めです。

むやみやたらに資料を請求すると、塾側から営業の電話が掛かってきますので、そこは気を付けて下さい。

ジュクサガス

ジュクサガス

地域密着型の塾をお探しなら、ジュクサガスが良いですね。

個別塾の掲載が豊富ですし、塾ナビには載っていない良い塾もたくさん載っています。

個別塾をお探しの場合は、ぜひ参考にすると良いかと思います。

かてきょナビ

かてきょnavi

家庭教師15社を比較し、お子さんの悩みに応じて適切な家庭教師の先生を選んでくれるところが嬉しいですね・w・

部活・習い事などで、塾に行く時間が中々取れない場合は家庭教師を選ぶと良いでしょう。

まとめます

長かったですが、以上になります。

ここまで読んでくださり、ありがとうございました。

学習塾についての記事は下記のボタンから見れますので、ぜひご覧になってください・w・

塾記事一覧 ≫

皆さんの塾選びの参考になれば、幸いです。